LOCATION

撮影ロケーション

祇園

京都といえばここ!と言われる定番の撮影ロケーションです。
風情のあるスポットとしてよく紹介される巽橋や、その向かいには舞妓さんや芸妓さんが芸事の上達を願う「辰巳大明神」もあり、
京都の和を感じられる絶好の撮影スポットです。

  • ※撮影は午前中のみとなります。
  • ※祇園では近隣住民にご迷惑がかかるため大人数での撮影ができません。ご家族の見学・集合写真撮影は致しかねます。

祇園のギャラリーへ

八坂の塔周辺

聖徳太子が建てたとされ、国の重要文化財に指定されています。
石畳の上で雄大なバックに撮影した写真はダイナミックさが魅力です。
京都を象徴する建物として映画でもよく使用されるスポットです。

嵐山(竹林エリア)

平安時代から絶好の景勝地として親しまれ、京都を代表する観光地です。凛とした空気を持つ嵯峨野の竹林は和装の美しさをより際立たせます。

  • ※竹林エリアのみ、3・4・5・10・11・12月は撮影できません。
  • ※竹林エリアのご予約は撮影日の1ヶ月前からとなります。
  • ※撮影日より1ヶ月以上前の段階では、ロケーションのご予約確定ができません。改めて撮影日の1ヶ月前になりましたら、ロケーション使用の可不可をお伝え致します。
  • ※ご予約頂いた撮影日でロケーション使用ができない場合、撮影日の変更かロケーションの変更をご提案致します。

嵐山(亀山エリア)

平安時代から絶好の景勝地として親しまれ、京都を代表する観光地です。

嵐山(渡月橋エリア)

平安時代から絶好の景勝地として親しまれ、京都を代表する観光地です。雄大な自然を背景にした渡月橋など絶好のロケーションで撮影ができます。

鴨川

古くから京都のシンボルとして名高い鴨川。
鴨川の河川敷は、美しく整備された公園になっています。
四季折々にサクラやマツ、カエデが彩り、憩いの場として多くの人に親しまれています。

白河院+5,500yen(税込)

近代日本庭園の先駆者とされる作庭家が手がけた、本格日本庭園です。京都の魅力を凝縮したようなロケーションが魅力です。
静かな場所で、ゆっくりと撮影がしたいという方にオススメです。

  • ※4/1〜撮影料+5,500円(税込)となります。

円山公園+11,000yen

八坂の東側に位置する、京都市最古の公園です。
広い園内には数多くの植物が一年を通して茂っており、公園の中央に立つ、大きな枝垂れ桜が有名。

円山公園のギャラリーへ

吉田神社+11,000yen(税込)

859年建立の歴史ある神社です。鮮やかな朱色の鳥居が晴れやかな和装を一層引き立てます。

  • ※吉田神社のご予約は撮影日の1ヶ月前からとなります。
  • ※撮影日より1ヶ月以上前の段階では、ロケーションのご予約確定ができません。改めて撮影日の1ヶ月前になりましたら、ロケーション使用の可不可をお伝え致します。
  • ※ご予約頂いた撮影日でロケーション使用ができない場合、撮影日の変更かロケーションの変更をご提案致します。
  • ※桜・紅葉のハイシーズンは撮影不可のロケーションです。

梅宮大社+11,000yen(税込)

その名の通り梅の名所で、さらに季節を問わず様々な花が咲きます。
また、境内に猫がたくさんいることから、猫好きさんにも人気のロケーションです。

  • ※祭事等により、撮影不可の日程があります。

京都自然公園+16,500yen(税込)

自然豊かな京都の憩いの園です。
四季折々の花が楽しめるロケーション で、特に4月上旬の桜シーズンの前撮りは大変人気があります。
ハイシーズン以外は混雑が少なく、撮影がしやすいのもポイントです。

  • ※桜のハイシーズンは、土日祝日撮影不可のロケーションです。

京都府庁旧本館+22,000yen(税込)

京都府庁旧本館は、重要文化財に指定されている日本最古の官公庁建物です。
現在も執務室として使用されており、レトロな佇まいが西洋近世を感じさせる魅力的なロケーションです。

  • ※土日祝日撮影不可のロケーションです。

東福寺+44,000yen(税込)

東福寺は京都随一の紅葉スポットで人気の寺院です。本堂と開山堂を結ぶ「通天橋」から眺める景色が有名。
約2000本の樹々は秋の紅葉シーズンだけでなく、緑葉の時期も瑞々しい美しさが魅力です。

  • ※桜のハイシーズンは、混雑のためお受けできない場合がございます。